中津歯科クリニックBLOG

2014年1月30日 木曜日

咬合育成療法でより良い噛み合わせにしましょう

噛み合わせが悪いと、顔の形に影響がでるだけでなく、頭痛、肩こり、不眠などの不調を招くこともあります。
噛み合わせは身体全体の健康にも大きく関わっているのです。

悪くなってしまった噛み合わせをより良くする治療はもちろん大切ですが、子どもの頃から噛み合わせが良くなるように導いていくことが重要です。
バランス良く歯が並ぶようにし、正常な発育をサポートする方法を咬合育成療法と言い、当院ではこの治療法に力をいれています。
また、保護者の方がお子さまの指しゃぶりや爪を噛む、頬杖をつくなどの癖や、乳歯の生え方にも気を配っておくことも重要です。

より良い噛み合わせになることで、頭、顎、咀嚼のバランスが整い、全身の健康を促します。
噛み合わせに違和感があれば、大阪市北区の当院にご相談ください。

投稿者 中津歯科クリニック

カテゴリ一覧

カレンダー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

新着情報

一覧を見る

2013/12/25

ホームページを作成しました

アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒531-0071
大阪市北区中津1-7-17

お問い合わせ 詳しくはこちら