中津歯科クリニックBLOG

2017年7月31日 月曜日

大阪市にある当院の予防歯科で大切な歯を守りましょう

歯医者さんに行くのは歯が痛くなってから、と考えている方は多いのではないでしょうか。しかし、虫歯や歯周病などの病気は、初期段階では痛みなどの自覚症状がほとんどないため、痛みが出ている状態は、すでに大きく進行している可能性があります。

虫歯の治療とは、悪くなった部分を削ることで治療を行います。そのため、虫歯の治療が終わりまた虫歯になった、というように虫歯の治療を繰り返すことは、大切な歯を少しずつ失ってしまっている状況です。一度削ってしまった歯は二度と元に戻ることはないため、治療を重ねるごとに歯にダメージが蓄積されボロボロになっていき、最終的には歯を完全に失ってしまうことになりかねません。

そのような状態になることを防ぐためには「予防」を意識することが重要です。

虫歯の予防方法は、毎日の丁寧なブラッシングが最も効果的です。また、飲食の回数を減らす、日頃からよく噛んで食事をし唾液の分泌を促す、口呼吸をしないこと、など普段の生活習慣を見直すことも虫歯の予防に繋がります。

また、どれだけ丁寧に歯磨きをしても完全に汚れを取りきることはできないため、定期健診で虫歯などのチェックとともにクリーニングを受けることをおすすめします。定期健診には痛みのある処置はないため、歯医者さんは痛いから苦手、とお考えの方でも安心して受けられまます。

当院では「予防」を重視しております。今の健康な歯を守りたいという方は、大阪市にある当院にお越しください。

投稿者 中津歯科クリニック

カテゴリ一覧

カレンダー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

新着情報

一覧を見る

2013/12/25

ホームページを作成しました

アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒531-0071
大阪市北区中津1-7-17

お問い合わせ 詳しくはこちら