中津歯科クリニックBLOG

2015年6月10日 水曜日

咬み合わせ、歯並びが悪い子どもが増加しています。

近年、お子様の歯並びや噛み合わせが悪い子どもが増加しています。
その原因として考えられるのが、生活様式の変化や姿勢の悪さや、生活習慣の変化などが深く関係しています。

口をとじて鼻から呼吸をし、正しい咀嚼や嚥下ができていると、上あごは正常に発育できます。
しかし、口からの呼吸や、正しい咀嚼や嚥下ができないことで、正しい舌の働きができず、その結果上あごの成長を妨げてしまいます。

さらに、上あごの発育が悪いと、下あごの成長にも影響を及ぼし、舌が低い位置に定着してしまい、のどの奥に押し込められてしまうようになって、その結果、虫歯や歯周病、免疫疾患などの一因にもなってしまいます。

大阪市中津駅周辺で、お子様の歯並びや噛み合わせで悩んでいる方は、ぜひ当院へご相談下さい。

投稿者 中津歯科クリニック

カテゴリ一覧

カレンダー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

新着情報

一覧を見る

2013/12/25

ホームページを作成しました

アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒531-0071
大阪市北区中津1-7-17

お問い合わせ 詳しくはこちら