中津歯科クリニックBLOG

2016年6月27日 月曜日

毎日の習慣があごに影響を与えます

海外のニュースで、毎日何時間もシュガーレスガムを噛んだ結果、あごに異常をきたした女性について報道されたのをご存じですか。
歯にいいからとガムを噛み続けたところ、あごが開かなくなり、手術が必要になったそうです。
報道された女性ほどあごを酷使する方はいないと思いますが、毎日の習慣があごに影響を与えるのがよくわかります。

片方だけで噛んだり、歯ぎしりや食いしばりの癖があったり、頬杖をついたりといった日頃の習慣が、噛み合わせに悪影響を与える場合があります。

当院は大阪市北区で診療しておりますが、噛み合わせ外来を行っております。
短期間で効果が出やすく、人体に元々備わる機能を取り戻す、動的平衡咬合理論に基づいた治療をいたします。
噛み合わせに不安があれば、遠慮なくご相談下さい。

投稿者 中津歯科クリニック

カテゴリ一覧

カレンダー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

新着情報

一覧を見る

2013/12/25

ホームページを作成しました

アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒531-0071
大阪市北区中津1-7-17

お問い合わせ 詳しくはこちら