中津歯科クリニックBLOG

2017年3月 1日 水曜日

大阪市にある当院で子供の時期から噛み合わせの調整を

歯並びの悪さは、見た目が悪くなってしまうのに加え、噛み合わせにも悪影響を及ぼします。そして、噛み合わせの悪さは、体の成長に支障を与えてしまうのです。

今、噛み合わせが良くない子供が増えている傾向がありますが、これは生活習慣や食生活の偏りが、影響していると考えられます。

通常、健康的な生活を行っていれば、歯並びが悪くなってしまう事はほとんどありません。しかし、姿勢の悪さ、指しゃぶり、食べ方が悪いなど、生活に問題があると、歯並びが悪くなってしまうのです。噛み合わせが悪いと、顎や骨格の成長の妨げとなってしまいますし、見た目も良くありません。小さな子供の時期のように、体が成長過程にある際に矯正を行い、歯並びを整えていくことが大切となるのです。

そこで、単に歯並びが悪くなってから矯正を行って治すのではなく、あらかじめ歯並びや噛み合わせに異常が出ないように、ケアする事も大切です。口腔育成により、正しい成長や発育をサポートする事により、綺麗な歯並びになるよう、導いていく方法があります。歯並びは健康に大きく関わる要素の一つですので、軽視せずに正しくケアをしていくことが大切です。

大阪市にある当院では、口腔育成のサポートを行っております。

お子様の歯に心配がある、綺麗な歯並びであって欲しいという方は、一度当院にご相談して頂ければと思います。

投稿者 中津歯科クリニック

カテゴリ一覧

カレンダー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

新着情報

一覧を見る

2013/12/25

ホームページを作成しました

アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒531-0071
大阪市北区中津1-7-17

お問い合わせ 詳しくはこちら